カテゴリ:仕事のこと( 11 )   

肩の荷が下りるとはこのこと。。。   


今日、旦那が抜歯を3本もしました。


長年、歯医者へ通っては頓挫し、通っては頓挫しを繰り返していたため、とうとう3本抜く羽目に。


右奥の上の歯を3本失った旦那を哀れんでいる間、私はそっとPCの前へ。


今日は技能士試験の合格発表の日でした。


苦節…年の私にとって、また1年頑張らなきゃいけないのか、もうこれで開放されるかの一大事の瞬間です。


で、


結果は、


合格


でした!!


ちょっと、ドキドキしながら、どうせまただめだって思いながら、落ちても落ち込まないぞーって思いながら、PCに浮かぶ合格者の番号を目を凝らして見つめました。


見間違えじゃないかと旦那にも確認してもらったり。


でも、本当に合格してました。


それはお世話になった先生にお電話したら、先生の方から


「おめでとう」


と、言ってくださったので、ああ、これは本当なんだなと確信しました。


今まで、NFDの資格は講師まで取ってあったけど、花屋としてはどこか片手落ちな気分がどこかにあって、いつからか技能士も取りたいって思ってた。


私が、お花の先生だったらそうは思わなかったかも。


やっぱり花屋だからかな。。。


で、7年たった時から挑戦したんだけど…


地元の場合は、講習会を受けに行かなくちゃいけなくて、でもよく知った顔に教えてもらうには素直になれない自分がいたりして、それに年齢的なものもあってなんか萎縮しながらの受験で、ちーっとも上達しなかった。
まぁ相性があわなかったといってしまえばそれまでだけど、なんかね試験以外のところでストレス。。。


で、他県で受験したり…そこも落ちたりするんだけど、去年は直前でぎっくり腰になってリタイヤしたりと本当にこの資格に関してはいろいろあって、今年もいろんな先生方にお世話になりながら何とか受験にこぎつけて…。


本当に、皆さん、必死に私を合格させるべくお力添えをしてくださいました。


そういう中での合格だったので感無量です。


旦那に報告したときは軽く泣きそうだったし。


あーこれで一人前の花屋になった気分。


明日からまた頑張ります。


で、今夜は飲みます。ええ飲みますとも。


とにかく、良かった。。。


応援していてくれた皆さんに感謝です。


どうもありがとう。


では、またね。
[PR]

by kiku6510 | 2012-09-28 20:01 | 仕事のこと

嬉しかったこと   

ブログを再開しようと思ったのはこの連休の間にとても嬉しいことがあったから。。。


e0272214_18475922.jpg


あ、この写真は関係ないですけど…。


嬉しかったのは2つあって、まずは宅急便で手配してくださいって来たお客様。


いつもは花キューピットを使ってたらしいけど、希望通りとはいかなことも多かったらしい(その辺はよくわからないけど)。


で、うちならここで作ったものを遅れますよってことになってご希望を聞いて手配することになり、そんな会話の中でお客様が


「どんなものが送られたかを確かめたことがないんですよね」っておっしゃるので


「発送日に来ていただければ確認できるし、メルアド教えていただければ写メしますよ」と言ってみた。


当日は来れないということで写メを送ることに。実は基本的にはそういうサービスはやってなくて、希望があればやる程度だったんですけど…。


で、送ってみた。


実は私は写真のセンスがない。加えて花の写真は難しい。今回のメインはリンドウとカスミソウ。15歳で亡くなってしまった娘さんのお家へ送るのだそうで、彼女がブルーが好きだったとかで、他にブルースターを加えてお供えの花にアレンジしたのだけれど、カスミソウなどの細かい花が入ると更に写真は難しい(私的には…)。


何枚も、何枚も写真を撮って、もう勘弁してねって感じで送って、まだ時間ありますから修正できますって一言添えて…


返ってきた返事が


かわいいです。親切にしてくださってありがとうございます。


って。しかもハートマーク付いて。


よかったぁ~って一安心。


ご本人の手書きのカードも添えられることが宅急便で送れるメリットだったのでそれも喜んでもらえて。


宅急便で送ることはよくある事なんですけど、今回はちょっと嬉しかったなって。




それと、もうひとつ。



twitterでお友達になった方からお花の注文を頂いて。


そちらはお父様の一周忌で、お家の方が用意すると思うけど自分も用意したいということで。


で、受け渡しその日が初対面で、なかなかかわいいお嬢さんでした。(よくこんなおばさんをフォローしてくれていたもんだと…)


で、後日談をメールで寄越してくださいまして、


持って行ったお花をお母様がとても気に入ってくださって、お墓に持って行ったんじゃすぐにだめになってしまうからもったいないと仏壇に飾ってくださったそう。さらにご近所にも最近ご不幸があったお家があったからといって半分をそのお宅にお裾分けしたんだそう。


なかなかお花を渡した後の後日談って聞ける機会が無いので、こうやって喜んでくれたことが分かるととても嬉しい。


自分の仕事が誇りに思える瞬間ですよね。


ここの所、精神的にも肉体的にも凹み気味だったのでなんだか浮上するきっかけが出来たような気がします。


ちなみにお花の代わりに立派なお魚を頂いたという落ちが付いていましたが…。


多分こんな事他の花屋さんじゃ日常茶飯事でたいしたことでもないんでしょうけどね、私にとってはとても大きくて嬉しいことだったので、嬉しい~と言える場所を作りました。



はぁ~書いてみた。


多分支離滅裂。


でも、いいの。いいの。


最近、ブログもface bookもtwitterも飾らないと決めたから。


久しぶりに書いたので疲れました。


では、また近いうちに。


本のこととか書きたいなとは思っていますけど。。。
[PR]

by kiku6510 | 2012-09-18 19:13 | 仕事のこと

もうすぐ母の日   

皆さんお疲れ様です。


もうすぐ母の日、色々と慌ただしくなってきました。


そんな時こそ笑顔で接客、っていうか、大人な対応が出来ていた今日でした(誰も見てないし、だから誰も褒めてくれないので自分で褒める…)。


でもねー昨日だったかな。


花束を予約にきた男性、送別会用って事で相場はいくら?って感じで全然花に興味なしがありあり。


極め付けが「「どうせ枯れちゃうでしょ」。。。


なんか、悲しかったな。


仕方なく買いに来たオーラ全開だったし。




今日、いつもの先生のところに行って「元気か?」って世間話して「仕事はどうだ」って話になって、


「仕事は楽しいけど、商売は怖い」って答えた。


先生も「花とお金は一番遠いところにあるなぁ~」って。


そうなの、先生。


野の花が大好きな先生には私の気持ち分かってくれてるから大好き。


お花の仕事は楽しい、喜んでもらえればほんと嬉しいし、いい仕事だなぁって思うけど、商売となると話しは全然違う。


去年より売上を上げなきゃいけないと思うし、売上を上げるための努力をしないといけない。


なんかねーその気持ちは北極と南極くらい離れているんだよ、私の中で。


今日なんかもうちが入っているスーパーの母の日コーナーに素敵な花が並んでるのを見ちゃってスタッフさんたちと「あ~ぁ」って。


母店にそんなことやられちゃったらこっちは立つ背ないっつーの。


もう、どんより。


それでも頑張らなきゃいけないのよね。


難しいことは旦那に任せてしまえー。




そうそう、母の日は第二日曜って決まっているから必ず5/8~14の間にあるわけで、8日に近いとGWと大接近なんだけど今年みたいに13日だとGWから1週間離れちゃう。


そういうのも難しいんだよね。


3年ぶりくらいにGWと離れた母の日になるのでどうもね、GWからの、っていう勢いが出てこない。


カレンダーと物日のタイミングが難しい。


今年の母の日はどうなるかなぁ~。


もっと広告宣伝に力を入れるとか、ネットを活用するとかしなきゃいけないのかなぁ~。私よりそういうの得意な人うちの店にはいないし、私だってそれほど得意じゃないし。


ま、先のことを今考えてもしかないし。


やれることをやるだけだよねー。


ではおやすみなさい。




じつは、最近家飲みを特訓中。


でも250のチューハイも350のハイボールも飲みきれない。。。


外じゃワイン1本だって平気なのに。。。


で、ちょっと酔い酔いな気分で書いてしまいました。


とりあえずUPするけど、明日の朝には消すかも。。。
[PR]

by kiku6510 | 2012-05-09 00:16 | 仕事のこと

GW突入!   


世の中は一斉にGWに突入ですね。


サラリーマンしていた頃は特になるするでもなく、会社の仲間と遊んだり、東京にいた頃は帰省して姪と遊ぶことで終わってた。


花屋になってからは…母の日まで遊ぶ暇はありません。


花屋っていう商売は難しい。。。と、思う。


花って喜びを伝えたり、お悔やみを伝えたり、自分の家の庭を綺麗にしようとしたりして、基本誰かのためや自分のために、そういう心に添うものであると思ってる。


でも商売は違う。


やっぱり去年よりは今年のほうが売り上げがあったほうが良いし、たとえ個人商店でも成長したい。


頭のいい花屋さんはその辺の折り合いがうまく出来ていて、素敵な花をうまく売っていけるんだけど、どうも私はその点が不器用。


かといって、利益度外視みたいなことは出来ない。家賃やらスタッフさんのお給料やら仕入れやら支払うもの支払って自分の生活が成り立たないことには意味ないし、私だって貧乏よりはそれなりにお金もあったほうが良い。


こういうことを悩むのは決まって母の日前。


スーパーのテナントに入っていると、この時だけのお客さんがぐぐっと増える。普段花を買わなかったり、飾らなかったりする人もお母さんに花をっていう方が増えるから。


それは有難いことで、出来ればその1日から少しは花に興味を持ってくれればなお有難い。


でも忙しくなるとフラストレーションが溜まる。


自分の目が届かないことが増えるからだ。


全てのお客様に挨拶して、全てのお客様の注文を聞き、作り、送り出すことは不可能だから私の知らないところで流れていくお客様がいる。


満足されたか、されてないかも分からない。


それがフラストレーションの元だ。


それでなくても最近は他の仕事で店をサボることが多くなり、接客していない時間や花束やアレンジを作る時間が少なくなっているから焦るのかな。


うちのスタッフさんについては有難いことに大きな問題を抱えているわけではないので取り越し苦労だったりするのだけれど。


そんな感じでいるので、やっぱりお客様の心に寄添ってこその商売なんじゃないかと思ったりする。


甘いのかな。


甘ちゃんなので、普段数字のことはあまり気にしないようにしてる(数字は旦那がしっかり管理してるし)。


でも、「とはいえ」なのだ。


とりあえず、25日以降今日までは前年よりは良いみたい。


そしてその不安を13日まで抱えながら仕事をするのだ。


それでもお客さんに寄り添う姿勢は忘れずに続けたいと思う。


それが理想。


信念と呼びたいかも。。。
[PR]

by kiku6510 | 2012-04-29 00:16 | 仕事のこと

  

e0272214_2501630.jpg


じゃーん。


あ、すみません、ちょっと缶チューハイ1缶飲んだあとなので。。。


これはお店の活けこみの桜。


お店の6周年記念が今日で、毎年この日は桜を飾りたいのだそうです。


スタンド花をご所望でしたが、飾るスペースがほとんどないということで細長く桜を。左右非対称な感じで、店の隅に置かれるそうなのでそんな感じにしました。


足元はピンクの花で(スィートピー、SPストック)というのも指定なのでこんな感じに。


少しだけ咲き始めた段階で納品しました。週末あたり見ものかも。


も少し書きたいけど、睡魔が襲ってきてこれ以上目をあけていられません。


また明日。


そうそうこれも花材指定で自分で選んだわけじゃないんだ。


お金も口も出さないから好きなようにやってよってお客様どこかにいませんか~?
いたらいたで恐縮しちゃってだめだめなもの作りそうですけど。。。


桜が満開の頃も一度みたいです。
[PR]

by kiku6510 | 2012-04-12 22:41 | 仕事のこと

ばら、バラ、薔薇   


この前のバラ100本からどうやら薔薇づいているらしい。


先日は閉店時間間際にやってきて店にある赤いバラ全部使って花束にして欲しいと。


30本ちょっとあった赤いバラ。頑張りました。


閉店時間って20時なんです。もうちょっとお疲れな時で、ましてや明日から売る赤いバラが全部なくなるって言うんで仕入れも慌てました。幸いパソコンでのセリが長引いていて赤いバラが買えたので良かったのですが…。


やっぱり赤いバラが無いとお祝いの花束なんかで使うことが多いので困りますからね。それに週末直前でしたから。金土日の3日間、赤いバラが何時必要になるかわかりませんからね(必要にならずに終わってしまうこともあるけど、でもありませんって訳にはいかない所が難しいところです)。


うちはスタッフさんは二人いるんですけど二人とも4時には帰ってしまうんです。そうなると4時過ぎの注文は基本私の仕事です。


旦那は仏花関係はやりますが、花束やアレンジはほぼ私の仕事。学生バイトはレジうちやその他の雑用しか出来ないし。


事前に予約していてくれたら昼間のうちにスタッフさんがやっておいてくれたりするんですけどね。


閉店間際に来られちゃ私がやるしかないです。


そして今日。


お店で唯一活け込み的な仕事をさせてもらってるお店の方から「お世話になっている方が来ているのでピンクのバラを使って053.gifの形にアレンジして周りをカスミソウで囲んでピンクを際立てて、出来るだけ急いで持ってきてねー」と…。


「あのー予算は?」


「いくらでもいいから」


「…はい、急いでやります!!」


というわけです。


31日のバラ100本から2週間経ってないのにバラ三昧な日々。こんなの初めてです。


最近は午前中は家で支部の仕事をして、午後は店に出て…な感じで、店に出たら出たで母の日の準備もしなくちゃいけないんですけど、4時過ぎになるとポツポツと来る小売の仕事で集中が難しくなる。


資材の発注は私の仕事なので仕事が遅れる遅れる。。。


そんな時にこの仕事。


今日は残業してメインの資材やさんの発注だけはまとめました。


明日は…活けこみの仕事と美容院へ行って髪を切ってくるのと、夜は支部の会計さんと色々打ち合わせ。


当分めまぐるしい日々は続くみたい。。。

More
[PR]

by kiku6510 | 2012-04-11 23:06 | 仕事のこと

忙しくなりました   


なんだか忙しくなってきました。


体が3つくらい欲しい~。


母の日の準備もせわしなくなってきたし、支部の仕事も総会ともうひとつ。


でもって忙しいときほど細かいことまで気にしてしまうし、大雑把で済ますことを嫌う、めんどくさい性格。


肝心なのはコミュニケーションですよね?と思いつつ連絡事項が遅れ気味。


この後頑張ってやります。


e0272214_0532330.jpg


そんななか、お客様からいただいたお菓子。


時々ですけどお客さんとか近所のおばちゃんとかからお菓子やら漬物やら野菜やらいただきます。有難いことですね。テナントで入っているお菓子屋さんからは賞味期限が切れそうなケーキをいただくこともしばしば。スタッフさんたちのお茶請けには本当に有難いです。


で、これはおこげと書いてある様に、それぞれの味のペースト状のものを薄く焼いたような感じのもの。


私は塩枝豆を。ちょっと微妙なお味でした。。。でもこの包装紙が日本手ぬぐいみたいでいい感じ。そういうものはついつい捨てられずにいます。きっとそのうち裏紙としてメモ用紙になっていくのかも。まぁメモ用紙としての利用価値があって残っている分にはまだいいですよね。


明日は資材やさんが来るので母の日の準備も少しは前進します。


母の日は花そのものの準備も大変ですけど、リボンや包装紙などのラッピング関係、アレンジメント様の器、宅配便用のダンボールや伝票、その他レジ袋だったり、文房具や備品、スタッフやアルバイトの調整やらやることは沢山あります。


スーパーやコンビニなんかはもうとっくにパンフレットがあったりするけれど、うちは小さな花屋なのでそういうものはないし、商品をこれと決めてそのパターンだけ用意する店でもない。


鉢物やカーネーション1本でラッピングしたものなどはあらかじめ用意するけどアレンジや花束は少しだけ作りおきして、基本注文を受けてから作ります。


スーパーのテナントでいるせいなのかどうかは知らないけど、要望を聞くって事が大事なんかな。


店に来て花を見て悩んでお母さんのことを考えてイメージして。


母の日だけじゃなくそうやって相手のことを考えることが大事なんだよねきっと。


ほんとは溢れかえる物と人で作りおきする場所が無いって言うほうが正しいけど、もっともらしい理由をあてつけてみました。。。でも大事なことですよね。プレゼントを選ぶって相手のことを考える大事な時間ですもの。


でも時々、そんなんじゃなくてただ優柔不断で決められないって人もいて往生するけど…先日はそれが3組続いてちょっと勘弁してくれよぉって思ってしまいましたけど。


ではこれから支部の仕事します。


あ、もう2時になる。。。徹夜は勘弁なんだけどなぁ~。。。
[PR]

by kiku6510 | 2012-04-10 23:38 | 仕事のこと

仕入れのこと   


e0272214_843544.jpg


見て!、もうアジサイの季節です。。。


ありえないでしょ。でもこれが花屋の世界。


安曇野はまだ花壇のチューリップの蕾さえ見れないって言うのに…。


そういえば切花でもヒマワリが出始めて…。


でも手に入れようとすれば冬でもヒマワリが手に入るっていう…。ま、中にはその季節限定のものも多いですけど、年中出回るものも多くなっていますよね。


とはいえ、よくわからないですよね。。。



これから母の日に向けてカーネーションだけでなくアジサイや、テッセンなんかが鉢物としてはうちで活躍します。


e0272214_8341351.jpg


そしてこれは普通にスィートピー。


実は今回意味も無く3箱も仕入れてしまいまして…それも全て白。


PCで競をしていた時にF3キーを押すつもりが3のキーを押していたという単純なミスで3箱300本。


うちみたいな小さい店には当然そんなに必要じゃなくて、さぁどうしましょ。


ってことでラナンキュラスのピンクや赤系が安く手に入ったので、それと合わせてミニブーケで売ってみたり必死です。




仕事の話しの延長として・・・


今年も試験の申し込みの時期がやってきました。


かれこれ5年前ですよね…確か。1.2年目は長野で落ちて、3年目は山梨で。そして昨年は試験直前にぎっくり腰になってしまってリタイヤ。


もう今年こそけりをつけたいですよね。ってことで。何とか頑張ります。


今年はいつも以上に師匠も熱心なので。それに甘えつつ。


頑張んなきゃなぁ~。。。
[PR]

by kiku6510 | 2012-04-06 22:03 | 仕事のこと

たまに…   

e0272214_745139.jpg



葬儀の仕事。


たまにですが、葬儀の仕事もします。うちはどこかの葬儀場と契約しているとかは無いので、注文を受けて持ち込む程度なのですが。


今日は珍しくうちだけが納品、しかも12基(しかもって他のお店では12基なんてどうってことないんでしょうけど…)


葬儀は旦那が担当するので準備のお手伝いをするくらい。いつもは1~2基くらいなので気にもしないですけど、さすがにね。


で、葬儀の後のおくるみ、葬儀の後に持ち帰っていただく花束を作るんですけどね、うちでは“おくるみ”っていうんですけど本当はなんていうんでしょうね。


これは時間との勝負なので必死、お寺さんにお渡しする分を作って、それから皆さんの分。今回は97歳のおばあちゃまということで身内の方やご近所の方がほとんどなので90人分ほど作って終了。


問題はこの後。


今回の葬儀会場は2階。搬出するたびに階段を上り下り。。。しんど。


でも、旦那はこれを12往復したんだと思うと文句は言えません。


明日もここで小さな葬儀。またうちでやるんだそうで。。。


旦那も50を過ぎて疲れが溜まるお年頃。他のお店では女性もバシバシやっているというのに、うちの女性陣は葬儀には手を出しません。。。そういう私も。


何とかしなきゃと反省する夜です。


明日の葬儀、喪主の方の叔母に当たる方の葬儀で身寄りが無いそう。かくゆう私も、もし旦那に先立たれたりでもしたら身寄りの無い立場。


まだ先のことかも知れないとはいえ、気にしちゃうよねぇ。。。


しみじみしちゃうよね。


葬儀が終わるのを待っている時、お坊さんたちが声をそろえてお経を唱えているのを聞いていると背筋が伸びる思いがしますね、亡くなった方とは面識が無いのですがちょっとウルッとします。


さすがお坊さんと思ったりもしました。
[PR]

by kiku6510 | 2012-04-05 22:43 | 仕事のこと

これも勉強?   


趣味は読書なんですが…


e0272214_8162586.jpg



実は雑誌は苦手で、写真を見ただけで読んだ気になってしまいます。


花に関する雑誌もたくさんあって店で定期購読している本もあるんですけど、ざぁっと読んで終わっちゃうこともしばしば。


それなのに、たまに衝動買い。


4冊のうち2冊はアーティフィシャルものなんですけど、意外と参考になるものもあるかなって思って。


春の花をテーマにした雑誌は彩りも明るくて元気になります。


それだけで買う気になっているのかも(笑)


母の日が近づいているからかも知れないですね。


おっきいお店ではもうどんどん準備しているのでしょうが、うちのような店でも少しずつですが準備を始めています。


切花、鉢花だけではなく資材等の準備も忘れてはなりません。


母の日の話しは追々しますね。


とりあえず時間のある時パラパラめくって目から勉強しておこう。。。
[PR]

by kiku6510 | 2012-04-04 08:27 | 仕事のこと