名前のこと   


今までのブログやtwitterでは名前を『流沙』にして続けてました。


これは中学の頃から使っていたペンネームのようなものでした。


流沙=流砂(りゅうしゃ)で、「水の流れに流されて運ばれた砂」を意味します(そのまんまだけど・・・)。


要は時の流れに身を任せ~♪です。その時、その時の流れに逆らわず生きていきたいと13歳なりに考えてつけた様に記憶してます。


なんでペンネームが必要?…ですけど、あの頃は松山千春や中島みゆき、アリスなどフォークソングがブームで、クラスの男子の何人かがギター持って歌ってる時代でした。
きっかけは忘れちゃったけどギターは弾けないし、曲を作るなんてことも出来ない自分はなぜか詩だけは書いたりしてて、たまには歌詞に近いものも書いたりして、そのうちそれに曲をつけてもらうこともたまにはあったりして、そんな時にペンネームが必要と思ったのか辞書を片手になんかカッコイイ言葉は無いかなぁーって探して見つけた名前です。


当時はそれがカッコイイって思ってたんですけどね。


高校くらいから段々詩は書かなくなって、この名前も使うことは無かったんだけど、近年BLOGが世の中に出始めて、日記なんて三日と続いたことの無い自分がやってみようとした時に名前かぁ~って悩み、結局そのまま使ってたって感じです。


うちの店はHPなんてものは無くて、じゃあBLOGでHPみたいなことしようかとも思ったんだけど、花のことばかりを書くのはしんどいと、私個人の思い、店とは関係ない個人の思いを書きたかったんでこの名前にしました。

でも、
[PR]

# by kiku6510 | 2012-04-02 23:45 | その他

花屋のこと   


普段の仕事は花屋です。


市場などから仕入れて売る、小売業ですね。


注文を受けて花束やアレンジメントを作ります。


うちはたいして大きい花屋ではありませんが、地元のイオンにテナントで入っているので年中無休、小さい店ですからね、私も旦那も年中無休。。。


おかげでこんな仕事をいただくことも・・・


e0272214_2104370.jpg


日頃私が個人的にお世話になっている方からバラを100本でも200本でも使っていいからバラだけの花束を作ってくれと。


その花束はお手持ちの素敵な壷に活けてある様に見せたいということで360度展開するような形です。


花屋暦10年ちょっとの自分にはこれを花束で作る自信はないので、アレンジで作って花束風のラッピングで下の部分を隠しました。


さすがに200本は無理ですが100本ちょっと使って…。


1回目はスポンジがグダグダになって崩れ落ちてしまいました。。。「やっぱり私はへたくそなのよ。どうしよう~」と焦りましたが、気を取り直してスポンジを大きくして再チャレンジ。


どうにかこのような形になりました。


もっと上手な方からすれば「やっぱりへたくそ」とお思いでしょうが、注文された方も喜んでくださったので、今回はこれで良しとします。。。

作るのも一苦労でしたけど…
[PR]

# by kiku6510 | 2012-04-02 02:49 | 仕事のこと

引っ越しました。   


blog 引っ越しました。


今までのがなんだかぐちゃぐちゃになってきて、心機一転です。


4月になったら新しくしようと決めてたんですけど、ギリギリになってしまいました。


文章を書くことは好きなんですけど、支離滅裂、脱線しまくりな文章を書くのでそれも今度は克服したいと。


とにかく宜しくお願いします。


あ、名前…どうしよう考えてなかった。


私の周りの友達は「きくちゃん」と呼ぶので「きくちゃん」でも「きくさん」でも。たった一人「きくさま」と呼んでくれる人もいるけど。


10も20も若い子でも「きくちゃん」と呼ばれているので誰にそう呼ばれてもへっちゃらです。


高校時代、部活の顧問に体育館中に響き渡る声で「きくー!!」ってよく呼ばれていたものです。


では。
[PR]

# by kiku6510 | 2012-04-01 23:31 | その他